« 雨にぬれても | Main | Chinese Rocks »

ケーブル地獄

デジタルケーブル、シェルリード線とオヤイデの商品が、あまりにも良かったので、XLR、RCA全部オヤイデに交換を試みる事にした。
ケーブルはPA-02V2、XLRプラグはノイトリックで3万円ちょっと。まずは、DAコンバーター~プリアンプ間を製作、きっと凄い音がするぞ~と早速繋いでみると....全然凄くない!
作り方間違えたか?と確認するが問題なし、フォノイコ~プリ間に繋ぎ直して確認しても同じような音質。

オーディオチェック用のCDを聞いてみると、ハンドクラップ、足音、シンバル単体、物凄くリアルで、何処にもストレスなく鳴っている。つまりオーディオケーブルとして性能は物凄く高いのだが、聴こえすぎで辛いのだ。
改めて安いカナレで聴いてみると、中低域がちょっと削れ、ハイの伸びもイマイチなのだが、丁度良い感じで、キックとベースがど真ん中に定位して、音に隙間が出来て演奏の息づかいが聴こえてくる錯覚がする。PA-02V2だと何もかも聴こえ過ぎで、プリンスとかアウトキャストとか聞くと完全に酔ってしまう。

結局プリ~パワー間だけPA-02V2にして、後は元の状態に戻して聴いている。シャーリー・バッシーやリッキー・リー・ジョーンズとかは気持ち良くなったが、ブルー・オイスター・カルトやユーライア・ヒープはちょっとおとなしいバンドに、ブラック・オーク・アーカンソーはパサパサした感じが薄れる。ケーブル選びはまだ続くのか?全ての音楽が気持ち良く聞こえるケーブルは存在するのだろうか?
購入前、店員さんに相談した時「基準としてPA-02V2を使って、そこから色々試しては?」と説明されたのに、14メートルも買ってしまった自分の馬鹿さが悲しい。
オイルヒーターの使いすぎで電気代の請求額が通常の倍以上。懐が恐ろしく悲しい。

|

« 雨にぬれても | Main | Chinese Rocks »

6.オーディオ」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/95983/61414506

Listed below are links to weblogs that reference ケーブル地獄:

« 雨にぬれても | Main | Chinese Rocks »