« オーディオの話4 | Main | オーディオの話6 »

オーディオの話5

分電盤は安いのだが、設置出来るスペースの問題で4系統から6系統、オーディオ1系統から3系統への変更で我慢する。

P-11に1.6mm2芯単独ブレーカー
mark levinson No.380SLに2mm3芯単独ブレーカー
C.E.C PH53、DAC-1000S、CD50001、DENONに2mm2芯単独ブレーカー
アース用に1.6mm2芯を引き回した。

T3系統もアースを取ったのは、mark levinson No.380SLはあくまで単独でアースにしたかったのと、近くでアース接続すると、プラシーボ効果だとは思うが、イマイチの感じがするので、分電盤までのばしてから結線。
アイリスオーヤマのメタルラックに並べてるので、本体側と回り込んでくる場所(高級オーディオラックを買えば良いのだが)を分けたかったのこの形にした。

決して正しい方法ではないが、私のアースの取り方はフォノを選択した状態で、一番ノイズの小さくなるポイントと組み合わせを探していくのだが、mark levinson No.380SLにはヘッドホンアウトがない!仕方ないのでP-11のヘッドホンで探していく。フォノイコ、DAコンバーター組、レコード電源、シャーシ組のが一番落ち着いた。

一応の完成したセッティングで、Blu-specのザ・ネクスト・デイを聞いてみる。「トニーヴィスコンティ〜!」とは叫ばなかった。「あっ!トニー・レヴィンさんこんにちは!」って感じの音がした。

|

« オーディオの話4 | Main | オーディオの話6 »

1.日記」カテゴリの記事

6.オーディオ」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/95983/58800565

Listed below are links to weblogs that reference オーディオの話5:

« オーディオの話4 | Main | オーディオの話6 »