« いい事ばかりはありゃしない | Main | Beginnings »

Good Night

強盗に入られた部屋に住み続けるのは嫌なんで、事件後、直ぐに部屋探しをしてたのだが、なかなか見つからず「これだ!」って思った所は断られ、色々な人が不動産屋を紹介してくれてたり、力になってくれたのだが、20年以上住んでるので引っ越し自体が気分が重い。

山川が家やって来た。Waiting On A Friendに書いたように、バンドに誘ったのだが断られた。が、気分が大きく変わった。再会出来た事に感謝し「引っ越せなくて良かった」って思えた。
次の日からもう一度泳ぎ始める。まあビックリする程体が衰えているのを痛感。馬鹿みたいだが、ライブが近くなると雑務に奔走するのは目に見えていているので、今準備出来る事をするしかなかった。

「やっぱり山川のギターで歌いたい」と強く思った。何度かその機会はあったが、上手く行かなかった。しかし、ギタリストを捜す傷心のおっさんの部屋を訪ねる山川が悪いのである。「これは運命なんだ!」と私は勝手に思い猛烈にアタックを開始。山川はひたすら拒否するのだが、最終的にケンヤとマティとスタッフで取り囲み「うん」と言わす。もうこっちのもだ!色々な都合でスタジオに入るのは先になるが、久々に興奮した。
興奮すると眠れないかと思いきや、熟睡するようになる。ってか今まで下らない事考えて眠れてなかったんだと感じた。


|

« いい事ばかりはありゃしない | Main | Beginnings »

8.進行形の憂鬱」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/95983/56099458

Listed below are links to weblogs that reference Good Night:

« いい事ばかりはありゃしない | Main | Beginnings »