« 山本昌 | Main | 12月29日土曜日 渋谷ラ・ママ »

死の天使

Vernet_2特に絵心も知識も無いのだが、マティスが好きで、有名な作品が来ると見に行ったりする。で、無知なもんだから、見た感想が「思っていたよりデカイ」だったりする。
エルミタージュで見た「赤い部屋も」予想はしていたのだが、それよりもデカかった。
まあ、わざわざ足を運んで大きさを確かめるといった、アホな鑑賞眼しかないのだが、やたら印象に残ったものがあった。

オラース・ヴェルネ の「死の天使」だ。現物を見るのと美術書で、見るのでは印象が違うのは当たり前だが、この作品は何か得体の知れない違和感を感じた。ネット上にある画像で見ると、ヘビメタバンドのジャケットみたいなのだが、現物は左右の重さが極端に違いながら、とてつもなく小さな接点でバランスを保った巨大建造物の様だった。
何か納得のいく解説が無いかな~と検索したら、同じ日に中田有紀さんが来ていた。「会いたかったな~」「意味なく叱られたかったな~」と思った。私の中では芸術よりエロのが比重が重い。

|

« 山本昌 | Main | 12月29日土曜日 渋谷ラ・ママ »

1.日記」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/95983/55294920

Listed below are links to weblogs that reference 死の天使:

« 山本昌 | Main | 12月29日土曜日 渋谷ラ・ママ »