« ドラゴンズの行方 | Main | ブライアン・フェリー »

飛べエアロスミス

ロックオデッセイ以来のエアロスミスを見てきた。前回は初めて目にするThe Whoの演奏を反芻しながら見てしまい、いまいち記憶が薄い。今回は席も良くガッツリ集中して見る事が出来た。

初めて買ったエアロスミスのレコードは「Get Your Wings」当時、日本では一枚も発売されていなかったと思う。
ロックのレコードを買い始めたばかりの時で、エアメール便のレコードは音が良いとの噂を信じて、何でも良いからエアメール便のシールの貼ってあるレコードを買ってみたかったので無理して買ってのだが、特に音が良い訳でも内容が面白い訳でもなかった。
が、もったいないので毎日聞いて、一ヶ月後には大好きになっていた。「Rocks」が出た日には部活を休んで、予約特典の摩天楼バックの安っぽい合成のポスターを大喜びでもらい、「Home Tonight」を聞き終えた時にあまりの格好良さに屈服した事を昨日の様に覚えている。
相変わらず滅茶苦茶格好良いライブだった。ヘッドセットの成せる技なのか、円熟したからなのか分からないが、スティーブンはどんどん上手くなってきてる様に感じた。


「早く生きて早く死にたい、そして死体がハンサムであって欲しい」昔のインタビューでこんな内容を話していたジョーペリーは昔以上にハンサムだった。

|

« ドラゴンズの行方 | Main | ブライアン・フェリー »

1.日記」カテゴリの記事

2.ミュージック」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/95983/53420199

Listed below are links to weblogs that reference 飛べエアロスミス:

« ドラゴンズの行方 | Main | ブライアン・フェリー »