« ZAPPA PLAYS ZAPPA | Main | HP故障中 »

ドッペルゲンガー

復旧工事の時、何度もラ・ママ〜東急ハンズ間を往復した。何故かその時、もう一人の自分が、そこに居るような錯覚が何度も襲った。激務で道玄坂のホテル街を歩くと、疲労と共に沸き上がって来る激しい性欲が「俺も、もの凄い事したい!!」と私の魂がそこを歩いていたのだろうか?
この世の中には、自分に似ている人が3人いる・・・・とか、自分自身を見たら死ぬとか・・・色々あるけど、どうなんだろう?

私は、もともと変な物が見える。って書くと霊的なもの?と思われるが、斜視なので、目の前正面の映像に斜め横の映像が入り込む事があるのだ。(想像出来ないと思うけど・・・)普段は意識的に眼球を前に揃えている。(普通の人がより目をやる感覚に近いと思う。)で、疲れたり、無意識の時に、どちらかの目が外側を向いてしまう。が、私の様な人間でも、脳みそはよく出来ている物で、利き目じゃない情報を勝手に捨ててくれているみたいで、鏡を見るまで、斜視になっている事に気がつかない事がよくある。

興味の有る無しでも見え方は変わって来るもので、ギターは区別がつくのだが、車とか全部一緒に見える。よくオノチンの車に乗せてもらったんだけど「その先で止めて待ってるから」って言われても、その先に四角っぽい車が何台か止まっていると、もう何だか判らない。トヨタ2000GTはプラモデル作った事あるので判るのだが、残念ながら乗ってる友達はいない。

道玄坂のホテル街で私の興味をそそるものはラブホテルだけだったが、ライブハウスも映画館もある。その時ユーロスペースで公開中だったのが「暗殺・リトビネンコ事件」で、デカデカと看板があったのだ。

Ritoどっか似てない?

|

« ZAPPA PLAYS ZAPPA | Main | HP故障中 »

1.日記」カテゴリの記事

4.ムービー」カテゴリの記事

Comments

あまりにシリアスな事件だから言えなかったけれど…
実は私もちょっと似てるな、って思ってました。

Posted by: | January 31, 2008 at 06:24 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/95983/17893533

Listed below are links to weblogs that reference ドッペルゲンガー:

« ZAPPA PLAYS ZAPPA | Main | HP故障中 »