« LIE-DOWN | Main | 蔵本英智 »

TRIPS

今から30年前、私は名古屋大学の軽音楽部にいた。その頃16歳なので名大に入学してた訳ではなく、名大の学生バンドにいれてもらったので、そこにいた訳だ。
で、その隣の隣が名大フォークソング同好会の部室で、そこの人達にも可愛がってもらってい、定期演奏会にも出してもらったり、いつも学食でおごってもらったりと、下手すると普通の学生より長い時間名古屋大学で時間を過ごした。1〜2年もすると新入生が私を先輩と勘違いして敬語で話かけられたりするようになった。その1人がkaribow projectのドラマーHALだ。

このkaribow projectって名ばかりで実質音楽を作っていたのは、ベーシスト森さんで、私も曲や歌詞を作っていたのだが全く採用されず、ず〜〜〜っと駄目出しばかりされていた。
森さんは「Karibowは才能無いな〜」とか言いながらも、曲作りの基礎やコツを徹底的に教えてくれた、恩人であり曲作りの師匠になる訳だ。

歌詞は、歌うのが私なので、内容やイメージは事前に話し合って作るのだが、私の書いて来たものより、キーボードのJ子ちゃんの歌詞の方が圧倒的に出来が良かった。
J子ちゃんの歌詞を読んで、歌って自分の歌詞に何が足りないのか、どう駄目なのか考えるきっかけになった。
J子ちゃんの歌詞の語感を自分の物に置き換えるのが、歌詞作りの出発点であり、J子ちゃんは作詞の師匠になる訳だ。今でも私の歌の中に出てくる人物が「僕」なのは、J子ちゃんの影響だと思う。

その同時期にHAL、J子ちゃん、専属ミキサー?であり後にデビット・ボウイズのベーシストだった関らがやっていたのバンドが TRIPS (トリップス)だった。全員高学歴バンドTRIPSは卒業と同時に皆超一流企業に就職しバンドは解散した。

つい最近、師匠J子ちゃんからメールが届く。
またTRIPSを始めたけど、メンバーいないから宅録バンド。聞いてみたら、昔のまま。基本人間変わらない物だ。

|

« LIE-DOWN | Main | 蔵本英智 »

1.日記」カテゴリの記事

2.ミュージック」カテゴリの記事

Comments

KCK?!こう表記する人は滅多にいなかったけど・・・・・

Posted by: karibow | August 30, 2007 at 10:51 AM

30年も前のこと、KCKのこと、今でも良く覚えている。
短いけれども楽しい(少しほろ苦い)時間だった。
そして、それが今の自分の基本になっている。

Posted by: KCK | August 29, 2007 at 09:41 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/95983/16145093

Listed below are links to weblogs that reference TRIPS :

« LIE-DOWN | Main | 蔵本英智 »