« ミュージシャンの姿2 | Main | 駄目な僕2 »

「いまさらロンドンブーツナイト」を終えて

沢山のご来場ありがとうございました。メンバースタッフ一同感謝します。
長時間のイベントで色々とご迷惑をおかけしてすいませんでした。あの混雑の中、最後まで残って見てくれた皆さんに心から感謝してます。ありがとうございました。

Syotaこれ程何度も人前に立って歌って来たにも関わらず、毎回舞台に上がった瞬間にだけ感じる何かがある。境界線であり、単なるラインでもあり、結界のような何かを超える不思議な感覚。
その瞬間に、これを確かめる為だけに今までがあると思える。そして、その瞬間がたまらなく好きだ。

舞台の上から見えるものって本当に感動的で、沢山の視線や思いがバンドのポテンシャルを上げてくれるのが判り、沢山のスタッフが無事に進行する事を祈りながら全てに目を配っていてくれる。私たちは、お客さんを幸せにする為に舞台に上がってるのだが、本当は違うと思う。
あの日あの場所で一番幸せなのは私だから。

この日を過ぎたら気持ちの切り替えが出来ると思っていたのだが、いつも以上に「あ〜〜っ!こうすれば良かった!」って後悔が沢山あり、今後何をすれば良いのかが良く判った気がする。
あの日、これから頑張る為の勇気をもらったと思う。

|

« ミュージシャンの姿2 | Main | 駄目な僕2 »

1.日記」カテゴリの記事

Comments

ステージに立つKaribow自身が幸せで、
それを見ている私たちも幸せ…とても素敵なことですね。
待ってます。

Posted by: | December 01, 2006 at 01:25 AM

わ~い!待ってます!

Posted by: ちあぼん | November 30, 2006 at 09:30 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/95983/12881783

Listed below are links to weblogs that reference 「いまさらロンドンブーツナイト」を終えて:

« ミュージシャンの姿2 | Main | 駄目な僕2 »