« 大型力士蔵間 | Main | ドモアリガット検索ロボット・ドモ・ドモ♪ »

ドラフト会議

堂上の父がいる♪
堂上の兄がいる♪
そ〜〜して直倫ドラにいる♪

あ〜〜うれしい!堂上 直倫獲得。
私の一番古い記憶のドラフトは1969年の谷沢健一(一年前の星野仙一は何故か全く記憶にない)の時。谷沢があまり嬉しそうにしてなかった事が印象的だった。
毎年ドラフトの度に「この選手欲しいな〜〜」とか思う訳で、清原も欲しかったし、松井も欲しかった。(イチローは投手だと思っていたので取れたら良いな〜程度だった)

Aikodai_donoueただ本当に欲しいと思ったのは1983年の藤王康晴と1986年の近藤真一だった。地元で甲子園のスターでドラゴンズファンの選手は他球団に渡したくはないものだ。藤王康晴は才能を開花させる事なく違った形で話題を振りまいてくれ、近藤はルーキー初登板、初先発、巨人戦ノーヒットノーラン達成とあの日の感動は死ぬまで忘れないだろう。

堂上 直倫ともなると別格中の別格で、お父さんが現役でバリバリ投げてるところを見てる訳だし、堂上 直倫が中学生の時にドラゴンズファン感謝DAYで投手福留からナゴヤドームのレフトスタンドにホームランをぶち込んでる映像を何度も見て来た訳だ。
ナゴヤドームのデカさ、フェンスの高さはプロの選手でもここでは一本もホームランを打てない選手がいるだろうと思えるデカさで、それを中学生が遊びとはいえプロの投げる球をスタンドに運ぶとは脅威だ。

岩瀬がナゴヤ球場のスピードガンコンテストに出て関係者の目に止まった過去があったりするので堂上 直倫に対する私の期待は膨らむ一方だった。
今年の甲子園がもの凄く盛り上がったのだが心の中で「あまり目立つと競合するから早めに負けてくれ」との祈りが通じたのか初戦敗退。ハンカチ王子も「プロ入り宣言して競合を回避させてくれ」と願い続けた訳だ。

いきなり来年からとは言わないが、井上、アレックス、森野辺りは絶対的なレギュラーではないし、荒木の肩が本調子に戻らないならコンバートもありうる。ウッズの契約もどうなるか判らんし、平田、新井、堂上が入り込む余地は十分にある。 来年が楽しみだ!

その前になんとか逃げ切らないと・・・・・・・・・・・・・・

|

« 大型力士蔵間 | Main | ドモアリガット検索ロボット・ドモ・ドモ♪ »

1.日記」カテゴリの記事

3.ベースボール」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/95983/12034665

Listed below are links to weblogs that reference ドラフト会議:

» 田中将大投手 高校生ドラフトハンカチ王子は・・・ [フミヤン日記]
楽天は田中将大投手(駒大苫小牧)を25日の高校生ドラフトで1巡目指名する事を決めた。斎藤祐樹(早稲田実)ハンカチ王子が大学進学を決意したこともあって、 球界に嬉しいニュースが鳴り響いた。 [Read More]

Tracked on September 26, 2006 at 07:07 AM

« 大型力士蔵間 | Main | ドモアリガット検索ロボット・ドモ・ドモ♪ »