« ブログのレイアウト | Main | 怒濤の毎日 »

森野落球も2安打

日記なんだがら毎日書こうと思っていたのだが、日曜はDVDの編集で帰宅が遅く、次の日が朝早い上、仕事がヘビーだったりするので断念。

昨日は思った以上に仕事がきつく、2リットル飲んだスポーツドリンクが一瞬に汗になった。帰って一泳ぎ出来れば気分転換も出来るのだが、ジムが長期夏休み!!!
DVD制作費確保の為、節約生活をしているのだが、新宿でHMVに行ってしまう・・・・・

買ってはいけないと自らに言い聞かせていたBorn To Boogie / T.REX がどうしても見たかったので買ってしまう。
帰宅後、直ぐに観賞・・・・・・・・


ウ〜〜〜ン。やっぱり好きだ!大好きだ!ディスク2〜3を繰り返し見てしまう・・・trex
何がこんなに好きにさせるかというと、私なりのマーク・ボラン、T.REX感があって、
何から何まで肯定的で無条件に全てを賛美する熱心なマーク・ボラン&T.REXファンは怒るだろうが、私にとってT.REXはマーク・ボランによって美しくデザインされた芸術作品だ。ミッキーフィンの存在はデザインそのものだと思う。

マーク・ボランと並んだミッキーフィンはミック&キース、プラント&ジミー、ジョン&ポール、ボウイ&ロンソンに匹敵し、しかもミッキーフィンの音楽的貢献度が低い程、マーク・ボランが施したデザインが浮き上がる。ミッキーフィンも音楽的貢献度が低い程、その存在価値と怪しさ、禍々しさを発揮する。しかも、それがティーンエイジャーに熱狂で受け入れられてる事が物凄く複雑なカタルシスを与えてくれる。

下手と言われるギタープレーも私には最高のプレーに聞こえる。ジープ・スターのCから半音で下がるだけの単音弾きのリズムの引っ張り方とか音とか寒けがするほど格好良い!
Born To Boogie / T.REXこの事を真剣に考え出すと物凄く長文になるのでこの辺で・・・

そんな訳で昨日はマーク・ボラン三昧で、今日こそとDVDの編集について書き始めたのが、中日VS阪神首位攻防戦、5回表1-7阪神リード。
20行程書いたところで2-7、それから一行待たずに3-7、ちょっと見ようと思ったらセンターアレックスホームラン6-7、レフト森野も続いて、まさかと思ったら7-7、ひょっとしてと思ったら10-7・・・・・・逆転!大逆転!!!
そんな訳で今日はドラゴンズ三昧してしまいました。
連覇あるかも・・・

|

« ブログのレイアウト | Main | 怒濤の毎日 »

1.日記」カテゴリの記事

2.ミュージック」カテゴリの記事

3.ベースボール」カテゴリの記事

Comments

はじめまして。大阪で「ジュビリー」というバンドやっておりますモノです。35歳です。(男でスンマセン)あの~・・大ファンなんです!karibowさんの!

昨日、下北のレコード屋で「karibow・・」というチラシが目に入り・・え!!
19の時、ボスのビデオで「コックサッカーブルース」を見た衝撃がよみがえりました。
そして大阪に帰ってさっそくHPをみさせてもらいました。相変わらずグラマラスで、らしいです!本物だけが持つ絶妙で独特なkaribowさんのオリジナルな姿がみれて、しかも活動されていてめちゃくちゃうれしいです!
仕事に都合をつけて観にいきたいです!
ボクもマークボラン、大好きです。永遠に!

Posted by: サディー | August 24, 2005 at 12:51 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/95983/5386040

Listed below are links to weblogs that reference 森野落球も2安打:

« ブログのレイアウト | Main | 怒濤の毎日 »